スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台市・水の森公園で講演

2月28日(日)、宮城県仙台市の水の森公園というところで、
「水の森公園に親しむ会」さんの勉強会で、2時間講演してきました。
なんだかダジャレみたいですが。

「里山の歴史と生物多様性」というテーマでした。
スライドは116枚。
これまで作ってきたプレゼンが役にたちました。

ところで、最初は液晶プロジェクタが言うことをきかず、
けっきょく別のところから持ってくることになり、
開始が遅くなってしまいました。

主催者さんはずいぶん恐縮されていましたが、
これは講演するわたしの問題ですよね・・・
パソコンに頼りすぎていた自分に反省。

【公園で講演】
水の森
(新妻弘明教授撮影)

それにしても、久しぶりにスーツを着たのがバレバレですね。
ネクタイ曲がっている。

宮城県の里山の植生景観変遷は、まだ調べたことがありません。
千葉徳爾によれば、荒廃林地はほとんどなかったようです。

これをきっかけに、ちょっと調べようと思っています。
 

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。