スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草山が森になる

写真が「でどやま通信」とかぶるのだが、
伝えておきたいことがあるので流用した。

いま私が住んでいる福島県天栄村湯本地区では、
戦後すぐくらいまで、馬の生産が盛んだった。
当然、えさになる茅が必要になる。
なので、村のあちこちに茅山(採草地)があった。

写真に見える山は、ふもとからほとんど山頂まで、
むかしは茅山だったという。

【湯本の向山】
湯田3

いまは見事な森。
最近は熊が出没するため、誰も近寄ることがない。

また、山が人の手から遠くなってしまった。
 

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。