スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムかデジタルか

当ブログでは、基本的に各回1枚以上の写真を掲載している。
ただし記事の内容にはまったく関係のない写真が多い。
これは写真がほとんどの場合、物事の説明手段として用いられることへの
ささやかな反抗でもある。
遅れてきた反抗期。

昔そんなキャッチフレーズで出てる芸人がいたな。
だれだっけ。

【7】
7.jpg

ところで時代はデジタルだけれども、
このブログの写真はフィルム(リバーサル)も、デジタルも、
両方使っている。
しかもあえて調子が揃うように、多少リタッチしている。

結局、自分が表現したい結果が得られるのであれば、
その過程はアナログでもデジタルでもどっちでもよいわけで。
そうすると、まだアナログのほうが撮っていて楽しいのです。

さて、この写真はフィルム?デジカメ?

あ、思い出した。「カンニング」だ。
 

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。