FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天災です

今日は国立の某S大学で講演するため、沼津からの更新。
というより、自宅のネットが死んだので、外で更新するしか方法がない。

ネットが死んだ原因は落雷。
29日未明にやられたらしい。
同時に、液晶テレビとエアコンも昇天した。
かんべんしてよ・・・

そのくせ、冷蔵庫や扇風機は何事もなかったかのように健在だ。
家電は、頭がいいと早死にするらしい。
自分も気をつけよう。

雷ガード機能つきのタップにつないでいた自作PCも、かなりのダメージを負った。
立ち上がるには立ち上がるのだが、PCIスロットのデバイスがうまく認識されない。
OSが壊れたのかと思って再インストールを試みたが、状況に変化なし。
BIOSも問題なさそうだ。

ついていないことに、今日の講演用に作ったパワーポイントのデータは、
PCIスロットに挿したSATAカード経由で接続したHDDに保存していたので、
データが取り出せなくなった。
それどころか、データが無事かどうかもわからない。
しかし幸いにも、3日前にノートPCにバックアップをとっていたので、
少しの手直しですんだ。不幸中の幸いだ。

【大ガード】
大ガード

ところでこのPCの障害は、どうやらCATV経由で起こったらしい。
というのも、CATVに設置してもらったモデムと、LANのルータも昇天しているのだ。
そして、わたしの自作PCはPCIスロットに増設したLANカードを使っていたのである。
だから、落雷による過電流はタップ経由ではなく、
CATVのケーブルからモデム、ルータを経由して、PCのPCIスロットに流れ込んだ可能性が高い。

だとすると、雷ガードのタップを使っていたとしても、LANケーブルを抜いておかないことには
過電流が防げないということだ。
なんという落とし穴。

これを機に、ノートだけではなくてデスクトップも無線化しようと心に決めた。

しばらく外出するのと、ネット復旧工事が9/4なので、
次の更新は、9/4以降になります。
スポンサーサイト
 | ホーム | 古い記事 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。